アートメイクを受ける前の注意点と施術後のアフターケア

消えないメイクとして女性の間で話題になっている“アートメイク”

アートメイクをしてみたいと思った時に気になるのは施術前の注意点とアフターケアの方法ですよね。

  • アートメイクを受ける前にどんなことに気をつけたら良いのか?
  • アートメイクをした後はどんなケアをして過ごせば良いのか?

この記事ではそんな疑問を解決していきます。

アートメイクの施術を考えている方はぜひ参考にしてください。

アートメイク施術前の注意点

要注意

まずはアートメイク施術前の注意点からご紹介していきます。

クリニック選びは慎重に

施術前の注意点で1番大切なのはクリニック選びを慎重に行うことです。

アートメイクは立派な医療行為であり、顔に直接施術するものなので失敗は許されません。

そのため詳しく調べずにクリニックを選ぶのはとても危険です。

クリニックを選ぶ時の詳しい注意点については次の章でまとめていくので、しっかりチェックしておきましょう。

なりたいイメージを正確に持つ

続いて施術前に注意したいことは「なりたいイメージを正確に持つ」ということです。

例えば眉アートメイクをする場合

  • 優しい印象を与えるような柔らかい眉にしたい
  • 凛々しくてクールな印象を与える眉にしたい
  • 流行を意識したおしゃれな眉にしたい

このようにアートメイクを通してどうなりたいか、どんな形にしたいかを正確にイメージすることが大切です。

アートメイクをする前にカウンセリングを行うのですが、具体的なイメージがないと医師に希望を伝えることができませんよね。

アートメイクは1〜2年落ちないことが特徴なので、深く考えずに施術をすると後悔することになります。

後からああすれば良かったと思わなくていいように、しっかりとしたイメージを持ってクリニックを訪れましょう。

アレルギーがあるか

続いての注意点はアレルギーがあるかどうかです。

アートメイクに使う染料には微量の金属が含まれていることがあります。

そのため金属アレルギーを持っている方はアートメイクをできません。

クリニックによって使用している染料が異なるため、自分の行きたいクリニックで必ず相談をしましょう。

その他にもアトピー体質、ケロイド体質、皮膚疾患、感染症がある場合はアートメイクを受けられない可能性があります。

どれも身体に関わる大切なことなので、不安がある場合は素直に申告をしましょう。

また事前にアレルギーチェックを行ってくれるクリニックもあるので、自分にアレルギーがあるか気になる方は検査して確認するのもいいですね。

美容整形など他の治療を受けていないか

続いての注意点は「美容整形など他の治療を受けていないか」ということです。

もし美容整形など顔に他の治療を行っている場合は、その治療が終わってからアートメイクをしましょう。

アートメイクと同時に治療を受けない方が良いものはこちらです。

  • 美容整形
  • レーザー治療
  • ボトックス注射など

アートメイクは顔や皮膚に負担がかかるので、他の治療と一緒に行うとダウンタイムが長引いたり炎症を起こす危険性があります。

急いでアートメイクを行い失敗してしまっては意味がありませんよね。顔や皮膚の負担がかからないよう時期を調整しながら待ちましょう。

施術2週間前から紫外線対策をしよう

そして施術前の注意点最後は「紫外線対策」です。

アートメイクの色落ちの原因となるのが紫外線です。施術2週間前を目安に紫外線対策をするのがおすすめです。

習慣付けしておくとアートメイク施術後に日焼け対策をしやすいことや、皮膚に紫外線を含ませないことが目的です。

日焼け止めクリームや日傘、帽子などを使用して工夫してみましょう。

クリニック選びの注意点

クリニック選び

ここではクリニック選びの注意点についてご紹介していきます。

資格保有者がいるか

アートメイククリニック選び1つ目のポイントは「資格保有者がいるか」です。

先ほどご紹介したようにアートメイクは立派は医療行為です。日本では免許の持っていない者の施術は違法とされています。

しかし安すぎるサロンやクリニックでは無免許スタッフが施術を行い、トラブルが後を立ちません。必ず資格保有者のいるクリニックを選びましょう。

当サイトでご紹介しているアートメイククリニックは、全て資格保有者の在籍する安全なクリニックなのでぜひクリニック選びの参考にしてください。

資格保有者の有無については公式ホームページに記されていることが多いので、気になるクリニックのホームページをしっかり確認しておきましょう。

口コミや評判は良いか

アートメイククリニック選びのポイント2つ目は「口コミや評判は良いか」です。

クリニックのホームページを見ると価格やクリニックの詳細についてはわかりますが、体験者の声が知りたいですよね。

そこで口コミや評判を自分で調べてみるのが良いです。

実際にクリニックを利用した方のリアルな声や写真をチェックすることができます。

そしてその口コミや評価が良ければ、安心して利用することができますよね。

ホームページチェックや口コミ検索は無料なので、自分が納得いくまでたくさん調べてみましょう。

カウンセリンが丁寧か

アートメイククリニック選びのポイント3つ目は「カウンセリングが丁寧か」ということです。

カウンセリングを無料で行っているクリニックもあり、気になるクリニックにまずはカウンセリングで訪れることがおすすめです。

実際にクリニックへ足を運ぶことで、クリニックの雰囲気やスタッフの印象を掴むことができます。

また自分の悩みや気持ちを丁寧に聞いてくれるか、自分に合ったアートメイクの提案をしてくれるかなどを確認することができます。

もし自分の中で引っかかることがあれば、そのクリニックでの施術は見送った方が良いかもしれません。

自分が納得して安心して治療を受けられるクリニックを選びましょう。

施術後のアフターケア

チェック

続いてアートメイク施術後のアフターケアについてご紹介していきます。

アフターケアの仕方によってアートメイクの仕上がりが変わってくるので、必ずチェックしましょう。

入浴に関する注意点

まずは入浴に関する注意点です。

湯船に浸かるとリラックスができ1日の疲れが取れますが、体が温まることで自然と汗をかきますよね。

アートメイクが完成していない状態で汗をかくと、アートメイクの色素が落ちてしまうことがあります。

そのため施術後1週間は湯船に浸かることを避け、シャワーで済ますことをおすすめします。

施術をした当日は、シャワーを患部にかけないように注意しましょう。

洗顔に関する注意点

続いて洗顔に関する注意点です。

普段は洗顔料やクレンジグオイルで顔を洗っている方がほとんどだと思います。

しかし洗顔料には皮膚の汚れを落とすための成分が含まれています。

そのためアートメイク施術後に洗顔料を利用すると、色素が抜けてしまう可能性があります。

施術後3-4日間はできる限り水だけで洗顔をするようにしましょう。施術をした当日は、水での洗顔も避けた方が無難です。

スキンケアやメイクに関する注意点

続いてスキンケアやメイクに関する注意点です。

乳液や化粧水によるスキンケアはアートメイク施術当日は避けることをおすすめします。

しかし翌日からは乳液や化粧水によるスキンケアをしても大丈夫なので、1日だけ我慢をしましょう。

同じくメイクも翌日からしても大丈夫です。アイラインのアートメイクをしている場合は、アイシャドウなど傷口に直接刺激するメイクは避けましょう。

患部に刺激を与えないことが重要なので、ベースメイクやチークをする程度に留めると良いです。

アイラインアートメイク後のまつエクやアイプチに関する注意点

アイラインのアートメイクをした場合は、まぶたに負担のかかる行為は避けましょう。

具体的にこちらになります。

  • まつげエクステ
  • つけまつげ
  • アイプチ(二重のり)

アートメイクのダウンタイムは比較的短く4日〜1週間で完成するので、1週間の我慢だと思いこれらを避けて過ごしてくださいね。

紫外線はなるべく避けよう

アートメイク施術後2週間はなるべく紫外線を避けましょう。

紫外線を強く浴びることでアートメイクの色素が落ちてしまうことがあります。

アートメイク施術前2週間も紫外線を避けた方が良いため、トータルで4週間の対策が必要です。

しかし元から紫外線対策をしている女性は多いので、あまり難しくないかもしれません。

日焼け止めクリームや帽子、日傘を使って上手に紫外線からアートメイクを守りましょう。

汗をかく行動は控えよう

アートメイク施術後1週間はがっつり汗をかく運動は控えましょう。

その理由は入浴と同じで、汗をかくことでアートメイクの色素が落ちてしまうからです。

また激しい運動をすることで傷口が炎症してしまう可能性もあるので、1週間は安静に過ごしましょう。

MRIに関する注意点

最後にお伝えする注意点はMRIに関するものです。

アートメイクの染料には微量の金属が含まれているということを上記で紹介しました。そのため金属がMRIに反応し、火傷を負うことが稀にあります。

とても大切なことなのでMRI検査の前に医師にアートメイクをしている旨を伝えるようにしましょう。

 

アートメイクの注意点とアフターケアまとめ

この記事ではアートメイクの注意点とアフターケアについてご紹介してきました。

アートメイクをする前に1番重要なのはクリニック選びです。

ホームページをチェックしたり、口コミを検索するのはスマホやパソコンひとつで簡単にできるので、自分の納得のいくまで調べてみましょう。

当サイトでもおすすめのクリニックをご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

施術後のアフターケアは入浴、洗顔、スキンケアなど注意することが多くて大変ですが、1週間の辛抱なので頑張ってケアできると良いですね。

1週間のケア次第でアートメイクの仕上がりが変わるので、安静に正しいケアをしていきましょう。